サーフィンまとめブログ@千葉北オルタナ倶楽部

オルタナティブボードのその先の世界を求めて

サーフィン動画撮影に特化「予算別アクションカメラの選び方2017」

f:id:GandhiKhan:20170810114818j:plain

 撮ってますか~!?(猪木)

元祖お高いアクションカメラ、GoProから始まったアクションカメラは

半ば予定調和ともいえる中華GoProの出現により誰の手にも届く値段になった。

今やFCS2のフィンセットを買うより安いって凄くね?

もちろん値段=性能なわけでその辺りは予算と用途によって選び分けたいところ。

そこでアクションカメラを使い倒した俺氏が選ぶ

2017年版の選び方と今季のお勧めモデルをセレクトしてみよう。

 

まずは基本的なアクションカメラの選び方については

当ブログNo.1記事のこちらに載ってるが

naminorimatome.hatenablog.com

この記事で主なアクションカメラ選択のポイントとして挙げた

  • 170°広角レンズ
  • 2インチ液晶
  • Wi-Fi制御可能
  • 1080p/60FPSでの撮影

 これらは既に多くの機種に搭載されていると言って良いだろう。

逆に2017年の下半期になってもこれらのどれかが外れている機種であれば

その時点で選択肢から外して良いと思う。

それらに加えて2017年版の選択肢として加えたいのが

  • リモコン制御(リモコン同封がベスト)
  • フロント液晶搭載

この2点をサーフィン用アクションカメラを選ぶうえでの必須事項として挙げたい。

 

なぜこの2点が必須なのか(。´・ω・)?

まず主な使用用途を自撮りに絞るとする。

使い慣れるにつれ波に乗っている時だけの映像を撮らないと

バッテリーの寿命や撮影後の編集に負担がかかってくる。

しかし従来の撮影方法はどうであろうか。

乗れそうな波が来たら撮影ボタン押す→波に乗り終わったら再度撮影ボタンを押す

文字に起こすとこれだけなのだが実際のシチュエーションでは

波が来た→押す、乗れない波だった。。。→押す、の繰り返しであるw

そのうち今撮影中だったかどうかわからなくなり板から降りて液晶画面を覗いたり

気付いたらバッテリーが無くなっていたりという事が非常に多い。

 

そもそも余裕が無い状態では板のノーズに手を伸ばして

ボタンを押すという動作も結構な手間になるのだ。

周りの人とか波とか自分のポジションとかカレントとか色々考えないといけないし。

 

なので電池残量や撮影モード、現在撮影中かどうかなど

今のカメラのステータスが一目でわかるフロント液晶と

撮影動作が手間なく行えるリモコンが必須なのだ。

( ..)φメモメモ

 

そこで今回は予算を1万円以下、2万円以下、2万円以上の3クラスに分け

それぞれのお勧めモデルをセレクトしてみますよ(=゚ω゚)ノ

 

予算1万円以下の場合

このクラスは初めてアクションカメラを購入しようとする人にお勧め。

全体的なスペックとしては4K撮影も出来るがメインは1080/60FPSの撮影になる。

なぜかというと4K撮影時は高熱を発するので低価格帯のカメラは止まりやすいw

搭載されてるCMOSセンサーは安いがプロユースを考えなければそれほど問題は無い。

Dragon Touch Vision3 4K アクション カメラ 1600万画素 30メートル 防水カメラ 170度広角 レンズ2インチ 2.4G無線RFリモートコントロール 二つ予備バッテリーと豊富な付属品付き リモコンバイクや自転車/カート/車に取り付け可能 空撮やスポーツに最適

4K、1600万画素、フロント液晶、バッテリー2つ、リモコン付きでポーチも付いてる。

手ぶれセンサーは付いていないが、

サーフィン自撮り時には動画の自然さが無くなるのであっても俺は使わないのだ。

ZOTO スポーツ カメラ (1年保証付)4K WIFI搭載 アクションカメラ 液晶ディスプレイ二つ付き HD 170度広角レンズ 30m 防水 極限運動記録 1200万画素 2.0インチリモコンバイクや自転車/カート/車に取り付け可 空撮、水泳、スポーツに最適 二つバッテリー 防犯カメラ

 さらに値段を絞りたい人はこちら。

上のDragon Touchと比較するとデジカメの画素数が1200万に落ちるが

そもそもこの手のカメラの静止画の画質には初めから期待しない方が良いw

綺麗な静止画を取りたいのであれば初めからコンデジを買いましょう。

予算2万円以下の場合

SJCAM社製 SJ6 Legend アクションカメラ Panasonic製CMOSセンサー搭載 手振補正 4K Wifi 防水30m 1600万画素 166°超ワイドレンズ 自転車 水中カメラ バイク ドライブレコーダー サーフィン スキー スノボ ダイビング (ブラック)

「SJCAM正規品」 SJ6、SJ7、M20専用 アクションカメラ 遠隔リモート コントローラ ウォッチワイヤレスリモコン(2017年改良版)

予算にやや余裕があったり入門機からのステップアップの人にお勧めの価格帯だが

このクラスはSJ6の一択で良いと思う。

CMOSセンサーの出自がはっきりしているしPanasonic MN34120PA)

実際の画像はYouTubeで検索すればいくらでも確認できる。


SJ6 LEGEND Video Quality Test

画質は条件が良ければGoPro Hero5と遜色が無い。

映像を業務レベルで使用するのならこのクラスからが良いんじゃないかな?

近い値段でさらなる画質を求めるならSJ7があるけどフロント液晶が無い。

また撮影目的をサーフィンのみに特化するのであれば(自転車とかは別よ)

間違えても国内メーカーのガラパゴスアクションカメラには手を出さない事。

レビュー見れば死体蹴りのオンパレードだし

そもそもGopro系のマウントやアクセサリーの互換性が一切無い。

 

予算2万円以上の場合

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black CHDHX-502

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ スマートリモート ARMTE-002

アクションカメラの本家本元

GoPro様を買ってくださいwww

性能面では画質も機能も含めて言う事ねーよ。

ただアクセサリー類の値段もだいぶたけーよ。

よってコスパは良くない。

またここでもサーフィンのみに用途を絞るのであれば(スキューバとかは別よ)

国内メーカーの類似的アクションカメラにはスルーで良いような気が。。。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Session CHDHS-502-AP

日本正規品 TRACE トレース 小型GPSセンサー ライディング追跡レーダー GoPro連動

Gopro SessionとTRACEの組み合わせもかなり面白そうだけどね。

撮影後にアプリが勝手に動画編集してくれるから撮りっぱなしで良いし。

対応アプリがMacだけというのが難点か。

 

というわけで予算別サーフィン用アクションカメラの選び方2017年版でした。

アクションカメラは沢山あるけど

目的をサーフィン自撮り一択にすると絞りやすくなるもんですな。

 

。。。おまけ。。。

↓色々な板に自在に脱着可能なマウントを探しているのならこちら↓

REC-MOUNTS ショートサクションカップマウント タイプ1 Short Suction Cup Mount for GoPro(ゴープロ)HEROシリーズ用 曲面対応 半永久的に使える吸盤スタンド[REC-B42-GP]

8/22 リンク修正しました<m(__)m>

色々試したがこれしかない(`・ω・´)

BRLS系は吸着力が弱すぎるし本家は値段が高すぎる。

脱着可能マウントは強力な力が加わった際に固定タイプより壊れやすい。

粘着テープでのボード固定タイプは先にカメラがもげる。

だからリーシュやら何やら必要になるけど段々セットが面倒になるw

 

これは吸盤をセットする時かなりエアを抜けるのでより強力に吸着する。

それでもリーシュは必要なのでリーシュ固定用に吸盤を用意されたし。

光 吸盤 25φ横穴 (1P 3ケ入) 透明 00871030-1 QC-011

 

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村