サーフィンまとめブログ@千葉北オルタナ倶楽部

オルタナティブボードのその先の世界を求めて

オルタナ万歳(∩´∀`)∩

f:id:GandhiKhan:20170806133612j:plain

f:id:GandhiKhan:20170806133628j:plain

f:id:GandhiKhan:20170806133650j:plain

f:id:GandhiKhan:20170806133705j:plain

ポイント:俺氏近隣(九十九里浜

撮影:10:00

サイズ:胸肩~頭半(撮影時より入水時の方がサイズアップした)

風:微弱

フェイス:△

ここ一週間で一番コンディションが整った

波チェックする時間が違うからかもしれないが、

移動を念頭に置いていた今日のプランからは嬉しい誤算。

それにしても堤防左側は混んでるな。。。

先週の日曜日はポジション取りとかフィンセッティングなどで悔しい思いをしたので

今日は通常のツインフィンセッティングに安定性を加えるべくリアにGXを付けた。

FCS フィン GX ナチュラル グラスフレックス SIDE FIN X-SMALL サイド フィン サーフボード ショート

GXは通常のフィンに比べると小さいけど実はそんなに小さくない。

G-1000よりは小さいがGLよりは大きい。

本当はスタビに使うのであればGLやMR-TXのバックフィン位小さい方が良いんだけど

サイドフィン設定のみのフィンは片面フォイルだったりするので性能が落ちる。

(MR-TXのバックフィンは両面フォイルだが単体設定が無い)

なにはともあれ取り付けてみてドルフィン地獄を味わいながら

アウトのダラバシャーに乗ってみた結果。。。

いきなりのロングライド⊂⌒~⊃。Д。)⊃

テイクオフはいつものツインセッティング時のノーリーシュの時のような感覚で

長い板じゃないと乗りずらいアウトのダラダラにも苦無く乗れる。

そこからはショルダーにおいて行かれることなくカットバックの連続で乗り継ぐ感じ。

バックフィンのサイズが大きいからか少し操作に脚力が必要になったが

これは慣れで解決できるでしょう。

しかし堤防右サイドアウトから左サイドアウトに流され波質も変わり

ちょっとボトムの水流をリリースしたいなぁ~と感じてきた。

 

アウトの波質自体はあんま良くない。

基本速くて厚いので何も考えないとショルダーを疾走するだけで終わる。

ミドルは技をかけたくてしょうがないショートボーダーでごった返していたが。。。

とりあえず数本乗った後上がってフィンをG-AM+YUセットにチェンジ。

 

これまた良い感じですね(´◉◞౪◟◉)

波のパワーがそこそこあるので上手く水流をリリース出来れば

厚い波でも操作感がベタっとしないでターンが出来る。

このフィーリングは先日の日記と同様だ。

naminorimatome.hatenablog.com

もう今日の波では無限カットバックですねw

「厚いなぁ、戻りてぇなぁ~」と思っただけで次の瞬間には向きが変わっている。

平日は特にイメトレとかもしてないのにw

シングルフィンだとこうはいかんのよ。

まず現在のショルダーの斜度と板のスピード、後方のピークを確認して

どれぐらいのターンの上がり量から方向転換に持っていくか計算しないとならない。

例えるなら電子制御がないマニュアルの車

ローンチコントロール搭載の現代車みたいな感じ。

 

今日は久々に台風スウェルといった感じでしたね。

セット間隔長かったから良かったけど喰らう時はやっぱり喰らったw

しかしボリュームある板だけどドルフィン出来るからね。

潜り量とかはペラペラショートには劣るが、それでも出来ない板とは大違い。

 

なんつーかね、板で悩んでいた時期が長かったのよ。

しかも30代終わりに一年半サーフィン止めていたし。

そっからも体力の回復は遅いし強度のあるトレーニングとかもう出来ない。

それでもただ乗るだけで上達していく自分を感じられるなんて

感無量だわさ(ノД`)・゜・。

 

これもひとえに優れたボードがあるからであって

この福音を皆に味わってもらいたいのだがどうすればいいのか(。´・ω・)?

ふくいん

【福音】

  1. 喜ばしい、良い知らせ。
  2. (優れたサーフボードによってサーファーが救われるという)オルタナの教え。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当記事はこちらのスマホで撮影

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モトローラ SIM フリー スマートフォン Moto G5 16GB ルナグレー 国内正規代理店品 PA610105JP

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村