サーフィンまとめブログ@千葉北オルタナ倶楽部

オルタナティブボードのその先の世界を求めて

極上のフィーリング

f:id:GandhiKhan:20170729181504j:plain

午前九時に起きた。

台風うねりが来ている日に良くぞここまで寝れたものだと

自分で自分を褒めてあげたい。

そんだけ寝たらヨガを行う気力も復活したので久々の波乗り前セッション敢行。

 

さて、どこへ行くか?

もうだいたい決まってるんよ。北上だよ。

途中の旭市がご覧の芋洗いなありさまだから銚子に行くだよ。

銚子も芋洗いでした~

遠くの駐車場しか空いてなかったから今日は海写真無しで。。。

 

今日のラウンドで数日前から試したい事があった。

ゴットボードをクワッドセッティングにするとほんの少し引っ掛かりを感じるので

主に安定性を求める時に使っていたんだね。

でも何故引っ掛かりを感じるのか?

原因はバックフィンの位置にあると考えていた。

f:id:GandhiKhan:20170729182808j:plain

写真はゴットボードのボトムの水の流れを表してみたもの。

センターから深いダブルコンケーブになりそのまま深いveeで抜ける。

コンケーブの幅はフィンエリアになるとサイドフィンのインサイド側から

ストリンガーまでに達する。

そう、ちょうどバックフィンを直撃するのだ。

流速の速い所に障害物を設置するとそりゃ抵抗になるわなと思い

FISH FLYのイベントでは色々なボードのコンケーブのフィン位置を調べまくった。

その結果フィッシュ系の板はコンケーブエリアの端にサイドもバックフィンも

設置させていることが多かった。

しかし中にはチャンネルやシングルコンケーブのど真ん中に

フィンを設置している場合もあった。

考えてみるとシングルコンケーブオンリーのショートだってそうだよな。

その違いは何かと考えてみると。。。

 

流速のど真ん中に設置しているフィンは

デュアルフォイルじゃないとダメなんじゃないか?

f:id:GandhiKhan:20170729184221j:plain

この写真だと一番下の50/50/フォイルの事だ。

ショートボードのバックフィンは大抵このフォイルであった。

今までのこの板のクワッドセッティングは

大小のサイドフィンを取り付けていただけだった。

そう、すなわちバックフィンもシングルフォイルなわけですよ。

(上記の画像だと一番上のフラットフォイル)

フォイルが左右非対称な時点でフィンの左右の流速が異なる。

それが抵抗に繋がる、んじゃないかな?、、、

なので今日は勇気を出してバックフィンをデュアルフォイルに変えてみた。

f:id:GandhiKhan:20170729185331j:plain

G-AMもAM-2も1セットしか持っていなかったのでバックフィンはYUを選択。

YUもAMシリーズのようにサイドフィンに比べてバックフィンの方が小さいのだが

その大きさたるやM5よりも小さいのでどうなる事やらと思っていたのだが。。。

 

ファー!!!www

 

神や神!wwwww

 

バックフィンを小さくしたのでテイクオフはやや遅くなった感じがしたが(当社比)

失速感が一切ないのでトリム無しで無限アクションが出来る!

単なる腹程度の波に5マニューバを入れられた時点で

感動のあまり私は今日のサーフィンを終了しましたwwwwwww

 例えば銀座の回らない寿司屋に行って極上の大トロを序盤に食べたかのような感じ。

「あ、...もう十分です。。。」みたいなwww

 

その際の板からのフィーリングが極上なんですわ。

ショートでも色々アクション決めていたが板から伝わる感触がその比じゃない。

テールエリアのレールでショルダーをがっつり掴むと

ディープなダブルコンケーブの水圧で板が浮上するんですな。

波側のレールからストリンガーまでの間だけで波に設置している感じ。

通常のボードの半分の横幅サイズな板の操作性とも言える。

そりゃ回転性良いよねw

 

波のアクションポジションに行けばボトム行ってトップ行って板勝手に返って

バランス崩しかけても持ちこたえるし、

ちょっと進みすぎたなと思えば波のポケットに戻れるし

想像し得るマニューバが全てリアルタイムに実現できる至上の瞬間。。。(´∀`*)ウフフ

 

自分のサーフィンの実像が一瞬で

自分の想像より上になってしまった。。。

⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

しかし道場の連中やプロとかは相当の不感症かね?

浴びせて浴びせて浴びせ倒しても大きな感動はもうないのかな?

それとも内心感動しているけど表に出さないだけなのだろうか?

この感覚がマンネリになるのは相当な贅沢だと思うのは今だけだろうか?

そのうち横に行くのと同じくらい当たり前に感じるようになるのかな?

 

しかしね、40歳超えてから今までを凌駕する新たな感動を味わえるなんて

道具スゲー!!って思う。

サーフィンスゲー!!じゃなくて。

道具がダメだといくらイメトレやらトレーニングをしても

一向に結果が出ないのは身をもって味わっているんで。

本当にこの板を作って正解だったわ(´∀`*)ウフフ

 

結果を出すにはまず道具から!!

これからのサーフィンはこれで行きましょうw

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当記事はこちらのスマホで撮影

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モトローラ SIM フリー スマートフォン Moto G5 16GB ルナグレー 国内正規代理店品 PA610105JP

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村