https://alternative-mart.com/ サーフィンまとめブログ

Dick Van Straalenなどを扱うhttps://alternative-mart.com/の情報掲載及びブログ読者のサーフィンライフ向上を共に願うオルタニズムかつミニマリズムなライフハックレコメンドブログ

オルタナティブボードの勧め

f:id:GandhiKhan:20200623182326j:plain

当店でボードを購入されたお客さんとやり取りしているうちに気付かされたのだが

このブログの読者やAlternative Martの来店者は

全員既にオルタナボードを持っていたりDVSの事を知っているもんだと

俺は勝手に思い込んでいた。

しかしそうじゃねーとwww

 

だから今回のブログはいつもとは趣旨を変えて

何故オルタナティブボードが良いか?

という所から説明させて頂きます。

。。。

(´・ω・`)

 

 

 

 

最初に少々かっこつけたことを言わせて貰えれば

オルタナティブボードには自由がある。

元来オルタナティブとは代替え的という意味で

ことサーフボード界においてはロングとショートの代替品という意味だ。

今でいえばフィッシュやボンザー、レトロシングルフィン、

シモンズにミッドレングスにハルスタビーなど

オルタナティブボードとは

既存のロングやショートに属しないボード全て

と言えるかもしれない。

しかし元を正せばそもそも昔はロングボードしかなかったし

その当時はロングボードという概念すら無かった。

そのうち60年代の終わりからショートボードが出始めるのだが

その当時のショートボードは今でいうオルタナティブボードであるw

つまり名前やジャンルという物は概念でしかないのだ。

しかしその概念に囚われすぎたり

いつの間にか手段が目的になってしまっている人など

オルタナ前夜のサーフシーンは

楽しむ為のサーフィンなのに

自らを縛り付ける事で楽しむ人で

溢れかえっていたのであった。

。。。

 

 

 

 

オルタナは自由です。

初心者だろうがプロだろうが何乗っても

どんな乗り方しても良いですからw

勿論ルールを守って人に迷惑をかけないという事が前提であるが

基本的には自由であり、そもそもサーフィンも自由であるはずだった。

俺は昔ステップアップスクールにレトロボード持ち出してハングファイブしてたら

そんな乗り方するな、と言われた。

今となっては知らねーよ!って話であるwww

 

  

次にボードという観点からオルタナティブボードを説明すると

楽しんで乗る事を主に開発された物です。

この”楽しむ”というのは沢山波に乗れることから

ショート顔負けのリッピングや簡単にチューブライドをこなす事など

ボードを作る人や乗る人によって無限の解釈があります。

これがショートだと基本的に試合で得点が出るリッピングをする、というのが

設計の根底にあります。

例え試合に参加しないショートボードのブランドがあっても

設計の根底にはケリーとアル・メリック達が90年代に推し進めた

小ボリュームボードの流れを必ず汲んでいます。

ロングの場合はショート程キチキチではない物の

まずはノーズライドありき、という考えが強いです。

そしてロングボードとは9フィート以上あるもの、

と決まっているのです。

結果ロングボードの設計にもある種の制約が発生します。

 

ショートにせよロングにせよ”この体重の人はこのサイズ”というのが

メーカーを跨いでも明確に決まりがちで、

そこから逸脱した物に乗ってもあまり上手くいきません。

逆に逸脱したサイズの製作を依頼してもあまり上手くいかなかったりします。

既存のショートボードシーンやロングボードシーンは

乗り手にせよ作り手にせよ常に同じ方向を向いている、

そんな印象を私は受けます。

 

かたやオルタナは自由!

どのサイズをどの人が乗っても良いし

どんな製作を依頼しても良い!www

まあ実際は個人差の中で

どれくらいのサイズがその人に合っているか、というのはありますが

オルタナボードのサイズの自由度はモデルやメーカーを跨げば

細かく規格化されたショートやロングとは比べ物になりません。

また、同じサイズのボードでも体重の対応幅がとても広いです。

なので純粋に波に乗る事を楽しみたい人や

体力が落ちたけど動きを出したいなどという人、

そして自由が好きな人達には

オルタナティブボードに乗る事で

決まり切った約束事から解放された

精神や肉体の自由が与えられるのです。

そういう流れの中にDick Van Straalenも含まれており

DVSは他ブランドでは味わえない楽しさがあるので

こうして皆様に紹介している次第であります。

 

ご注文、お問合せはこちらからどうぞ

Alternative Mart

👇当店からのDVSサーフボード掲載中!👇

f:id:GandhiKhan:20200609091445p:plain

Blue. (ブルー) 2020年6月号 Vol.83【別冊付録サングラス】

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村