サーフィンまとめブログ@千葉北オルタニズム

読者のサーフィンライフ向上を共に願うオルタニズムかつミニマリズムなライフハックレコメンドブログ

2018年乗り始めと工事終了後の九十九里有料道路についてのあれこれ(*'ω'*)

f:id:GandhiKhan:20180103102804j:plain

休みに入ってから毎日午前中にヨガとジョギング、

波のコンディションが良ければサーフィンというサイクルを送っている。

それでもコンディションが整うのは2日に1回ペースとなっていて

この冬の特徴はサイズ不足か強すぎるオフとなっている。

オフが秒速5mを超えるとちょっとサーフィンは厳しいなという感じ。

さて正月は皆の予想通りサイズアップしたのだがうねりの向きが悪くて(NNE)

クローズ時の行動圏内である千葉北最北部エリアにはうねりが入りきらなかった。

f:id:GandhiKhan:20180103103634j:plain

行ってみてまさかのSUP&ロングオンリーw

しかも乗れてないという。。。

f:id:GandhiKhan:20180103103811j:plain

風に潰されたなんだか良く分からない波&芋洗い状態

f:id:GandhiKhan:20180103103932j:plain

しかし通常のビーチだとデカすぎるという生殺しコンディション⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

なので正月は海入らずに家帰って寝ましたよw

 

しかし明けて2日。

今年の目標も色々掲げているわけでこのままでは済まされん。

昨日の反省を兼ねて迷うことなく南下した。

 

さて、波乗り有料道路が長い長い工事期間を経てようやく再開されたので

www.chiba-dourokousha.or.jp

久々に使ってみたのだが...

やっぱ便利だわwww

昼間の県道30号の移動は全然スムーズじゃないので

いつも一宮方面に行く時はイライラしていたが、

片道17.2kmとはいえこの時間短縮はデカい。

ちなみに登り方面の料金所の場所が一宮から白子に変更になっている。

ということは、分かるな。。。?

現時点では無料で乗れる区間が増えているのよw

 

この九十九里有料道路は行き先によって

乗った方が良い場合と乗らない場合が良い場合がある。

  • 東金九十九里有料から片貝方面に北上する場合→乗らない(不動堂から乗る)
  • 片貝方面から東京方面に行く時→乗らない(不動堂で降りる)
  • 東金九十九里有料から一宮方面に行く場合→乗る
  • 片貝方面から一宮方面に行く場合→乗る
  • 一宮方面から片貝、東京方面に行く場合→乗る

乗らなくて良い場面で乗ると、420円という値段が距離に対してとても高くつくw

あと工事以前は夜間は無料解放されていたけど工事終了後は分かりません。

ミニマリスト千葉県道路公社に確認してくださいw

 

さて話を戻して2日も北西が強いので北風が引っかかるエリアはスルーして勝浦へ。

しかしビーチブレイクはサイズが全く無く。。。

f:id:GandhiKhan:20180103111027j:plain

結局ここへw

波数少なく激混みで上げると割れないというドSポイントなのだが

新年の目標で苦手ポイントの克服と書いてしまったので入る事にw

とりあえず1時間で10本乗る事を目標に入水し何とか達成しました。

実際は3時間かかったけどねwww

いや~ここの正面の混みっぷりは鵠沼銅像前とタメ張っていたねw

20分位セットは平気で来なかったりするし

リーフで割れないうねりはショアブレイクにしかならなかったりと

やはりビーチとはブレイクするリズムが違う。

昔トリップに行った先で玉石やらリーフのポイントにも入ったけど

それらと比較してもここは難しい部類に入ると思うなあ(´・ω・`)

乗ってしまえば硬くてパワーがある波なので楽しいのだが、その前の段階が問題。

 

印象に残ったのがおばちゃん側のレフトでチューブ気味に突っ込んでいく際

海底に突っ込んでいくようなテイクオフは中々だった。

あっちもリーフが多くて潮が引くと中々の光景になるw

しばらくは大丈夫だったがその後ボトムに行き過ぎて潰されてしまったので

安定したらトップ側に目線を定めないといかんという事を学んだのであった。

f:id:GandhiKhan:20180103112514j:plain

昼過ぎに到着して海から上がったらもう夕方だよ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

勝浦の暖かい海でもヘッドキャップ道を貫いていたので体は全然冷えなかったのだが

やはり3時間も海に入っていると体が動かなくなる(´・ω・`)

しかも移動時間も長くて体が硬くなりやすいしビジターは不利だよなーという感じ。

 

行きも帰りも夷隅~大原間の渋滞が酷いので途中でラーメン喰って帰宅。

味は普通w

今回は単なる普通の波乗り日記と化したのだが、

リーフの海の中では相変わらず乗れる者と乗れない者との二極化が激しくて。

こりゃ何とかできんのかと思ったり。

ジェラルドホットジェルハード

今年も応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村