サーフィンまとめブログ@千葉北オルタニズム

オルタニズムかつミニマリズムなサーフィンライフハックレコメンドブログ

Googleマップで昔の海に思いをはせる( ゚Д゚)

ポイントにもよるけど海に入っていて

このテトラ邪魔だなぁ~と思った事はありませんか?

このテトラが無ければ危なくないのにとか

もっとうねりがダイレクトに入るのにという思いから始まり、

そのうちこのテトラはいつから存在するのだろうか?

という事に対して興味が湧いてきませんか?w

飯岡のテトラや夷隅のテトラ、あれが無い頃の海はどうだったのだろうかと

妄想が湧いて止まない方にお勧めなのがこちら!

Googleマップを使って過去の地形図や空中写真を見る

f:id:GandhiKhan:20170928215532j:plain

そのものずばりなタイトルページ。

皆さんも良く使っているグーグルマップ上で過去の航空写真等が見れるのだ。

まず例として現在の飯岡エリアを表示してみる。

f:id:GandhiKhan:20170928220228j:plain

これが現在のメインエリア周辺なのだが、テトラは目立つ物の

車で容易にアクセスできるくらい砂浜が広い。

f:id:GandhiKhan:20170928220712j:plain

じゃあ過去はどうなっていたのかというので1975年の航空写真を見てみよう。

f:id:GandhiKhan:20170928221053j:plain

なんじゃこりゃぁ!?(´゚д゚`)

まさに太陽にほえろの時代そのものの画像なのだが

テトラは無い物の現在と比べて明らかに砂浜が少ない。

写真右側の川周辺で比較すると分かり易いのだが

道路から波打ち際までの距離が全然違う。

それと今に比べて異様に設置間隔が短い突堤はこっちではもうほとんど見ないなぁ。

子供の頃の家族旅行で見たことがあるような気がするぐらいな。。。

じゃあ60年代はどうなの(。´・ω・)?

f:id:GandhiKhan:20170928222415j:plain

70年代に比べると砂浜は広い。サーフィンに適した波も割れていそうである。

画面右側の方では奇妙な突堤の建設が既に行われている事が分かる。

 ちなみに現在の夷隅河口周辺の写真がこちら

f:id:GandhiKhan:20170928224315j:plain

1975年の写真がこちら

f:id:GandhiKhan:20170928224622j:plain

昔も今も常に波が炸裂しているので分かり辛いが

テトラは無いように思える。

 

現在の鴨川市の某所

f:id:GandhiKhan:20170928224840j:plain

1975

f:id:GandhiKhan:20170928225002j:plain

赤堤、ですかね?。。。

これは癖になる!(`・ω・´)シャキーン

皆さんも馴染みのポイントがあればぜひ過去の画像を調べてみましょう。

そのうち自分の家や実家なども調べ始めて止まらなくなりますからw

 

2 " Flexy Tip Fin Stabilizer for Shortboard to SUP、最小Flexの川とサーフ2タブミニボックス+ FCS互換

 

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村