サーフィンまとめブログ”one by one”

オルタナティブボードのその先の世界を求めて

炸裂するニューボードの威力

f:id:GandhiKhan:20170528092308j:plain

朝四時に蚊に起こされた。

しかも二日連続。。。(´・ω・`)

 

しかし久しくサーフィンの為の早起きという物が出来なかったので

これも機会ととらえ起床する事に。

朝一は潮がMAXで多いが近所のライブカメラの映像を見ると普通に出来そう。

つー事で六時近くに家の前の海に向かう。

 

風は昨日の夕方から北寄りに変わり面ツル。

サイズは腰~胸で地形が良い場所では何とかできそう。

つか普通に人多い。

もっとも朝のサーフィンという風景自体が久々なので

もしかするとこれが当たり前なのかもしれんが。

 

最初は昨日の予告登板通りフロントにG-AM、リアにAM-2の組み合わせで入った。

テイクオフはデフォである前後M-5に比べると若干速い。

う~ん、悪くはないが若干まったりしてるかな。

張ったショルダーをアップスからフローター気味なムーブで終了。

このセッティングは波がもっと掘れてきたりパワーがある時向けなのだろうか?

 

ピークは割れ辛くショルダーも張り辛くボトムもあまり無いような感じなので

フィンセットをツイン+スタビにチェンジ。

しかしこれが調子悪い。。。

テイクオフの時に水の抜けが悪いせいか引っかかりボトムへの落ちが悪い。

波待ちのポジションもなんだか良く分からなくなりここでいったん終了。

最後にダメもとで完全なツインセッティングにして入水するが。。。

f:id:GandhiKhan:20170528095310j:plain

まごう事無き完全なるツインセッティングw

マジックボード キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まずテイクオフから違う。すっと落ちる。

かなり切り立ったピークからでもパーリングしない。

なので普通のショートが攻めないかなり際どい所からもガンガン行ける。

 

次に回転性もヤバい。

腰波でもショルダーが10m以上張ってくれば3発は当てられる。

カットバックも同じく腰波でもリエントリーまで完全に決められる。

ステップバックもさほど意識しなくても良いんだよね。

この板は6'5のレングスなのに5'10位の回転性なのだ。

 

そして波が掘れるほど調子が良くなってくる。

ショルダーがかなり切り立っても余裕で留まれる。

やはりダウンレールはチューブ波に適しているという事か?

 

乗り方やラインはショートのようにも乗れるしオルタナ乗りも出来る。

慣れると非常に自由度が高い。

そして浮力は波待ちで腰位あるのだが(前回の板と同様)

フロントの厚みを程よく落としているので余裕でドルフィンが出来る。

 

だからなんつーか、言う事が無いですね。

自分の性能欲求がほぼ実現出来てるから。

f:id:GandhiKhan:20170528095602j:plain

朝の陽ざしを浴びるマイニューボード殿下

 

ほぼ、と書いたのは波の対応レンジがダブルまであるので

こればかりは身を削って体感してくるしかないwww

とまあすっかり気分が若返ってしまったw

これもマジックボードの効能の一つであろう。

来週は久々にフィッシュフライに参戦の予定であります。

【並行輸入品】CASIO BASIC DIGITAL カシオ ベーシック デジタル W-215H-6A

↑チプカシ(チープカシオ)が欲しいんだよ。

専用記事も書いていたけどあまりのボリュームに寝てしまったw

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村