読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーフィンマトメブログ”リターンズ”

アクションカメラとシングルフィンで日々のサーフィンを好き勝手に綴る

フィンレス撮影

先週の土曜日から右足の親指がひょう疽になった。

いつもなら三日くらいで自然に治るのだが今回は長引いたので

近所の町医者に行ったのだがまぁ~待たされた。

なので入水前のヨガフレイムどころではなかったが、やらないとやっぱ調子悪いね。

 

今日はフィンレスの初撮影に挑んだがマウントの調整やら自作カメラリーシュ、

ブーツグローブ初使用など色々重なってアップアップ。

 

何はともあれご覧下せえ

f:id:GandhiKhan:20161217210921j:plain

テイクオフはまあ普通

f:id:GandhiKhan:20161217211112j:plain

のようにはいかない

f:id:GandhiKhan:20161217211243j:plain

レールの入れが甘いのでケツ側からずり落ち始めている

f:id:GandhiKhan:20161217211406j:plain

背後の景色の代わりぶりを見よ

f:id:GandhiKhan:20161217211527j:plain

波に乗ってるのに完全に岸側の景色が見えとる

f:id:GandhiKhan:20161217211714j:plain

こっからどう立て直すべか?

f:id:GandhiKhan:20161217211828j:plain

フェイキーな感じで岸に向かって加速を試みる

f:id:GandhiKhan:20161217211941j:plain

 

とりあえず今日はこんな感じで勘弁。

撮影途中でカメラマウントの固定位置がずれ始め

よせばいいのに海の中でいじってたら締め付けスクリューを落として終了。

この後再び一時間ほどフィンレスで遊び、

波が上がってきたらフィンを取り付けてサーフィン。

相変わらずフィン付けた後の一本目は超調子が良いw

あれほど調子が悪かったはずのただのファンボードが

まるでログを扱うかのようにフェードターンやソールアーチが決まる。

 しかし最初フィンレスで軽くウォームアップをした後

すぐに本番のフィン付きに挑んだ方が体力配分が良いかなという気もする。

波が上がった時はやはりフィン付きの方が波を堪能できるので。

 

あと例のアマゾンブーツグローブは可もなく不可もなくという感じ。

シールが若干甘いかなという気もするがどっちみち水は入るよ。ドライであっても。

ブーツグローブで一万円も出したくねーよという貴兄は使ってみてはいかがだろうか?

サーフブーツ サーフィン FELLOW ALL3.5mm 保温起毛素材 サーフィン グッズ SUP 日本規格 ウェットスーツ サーフブーツ メンズ サーフブーツ レディース (26cm)

サーフグローブ メンズ サーフグローブ レディース サーフィン グローブ FELLOW ALL2mm 保温起毛素材 日本規格 サーフィン 遠赤外線加工 (ML)

 

フィンレスはけん玉みたいに少しやらないだけですぐ下手になる。

あとボードのどこに立つかが重要だったり足の位置を波側にするとか結構奥深い。

最もサーフィンだってそうだったはずなんだけど。

明日は波無し予想だがいつものシングルフィンで

フィンレスに挑戦してみるとかみないとか。

まずは早起きヨガからだな。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村