読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーフィンマトメブログ”リターンズ”

アクションカメラとシングルフィンで日々のサーフィンを好き勝手に綴る

シングルフィンに帰る

やっぱ入水は午後一時以降に限る。

たとえ潮が満ちてきたとしても。

まあ地元であっても混んでるわけですよ。

昨日に比べるとうねりは大分落ち着いたというか、一部落ち着きすぎちゃった気もする。

そんで今日は選択の余地もなくシングルフィンに帰ってきたが

f:id:GandhiKhan:20161030215444j:plain

変顔の必要もないテイクオフ。これですな。

f:id:GandhiKhan:20161030215620j:plain

ショートボーダーしかいない地元でこういうことをすると浮く

まあいいんだよ。俺は俺のサーフィンを追及するだけだから。

f:id:GandhiKhan:20161030215915j:plain

フィンの位置が先週のままだったので若干動きがたるいが、2アクションできましたとさ。

 

午後からやっと人が減って波も乗りやすくなったのだがカメラのバッテリーは当然死亡。

こうなったら予備のバッテリーを買うしかないかな?

Odrvm アクションカメラ用 バッテリー 1050mAh2個付き(2個同時に充電可能) デュアルUSB充電器 SJCAM SJ4000 SJ5000 ウェアラブルカメラ対応

 

雑感だけどもっと若い頃からこの手のボードに乗り込んでいればと思うわ。

たぶんもっと世界観が広がったんだろうなぁ。

バリとか伊豆大島八丈島とかもっともっと楽しめた筈。

ダブル~トリプルの東浪見みたいなスランガンの波を

普通のショートで乗ってる外人の方がオカシイ。

 

ショートボードは上手い人も多いのだが、万人向けの乗り物とは言い難いよ。やっぱ。

自分の筋力に合ったサーフボードでサーフィンするのが幸せへの第一歩。

そしてその判定はアクションカメラでw

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村