読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーフィンマトメブログ”リターンズ”

アクションカメラとシングルフィンで日々のサーフィンを好き勝手に綴る

シングルフィンに決めた(後編)

MOSSを諦めた頃もう一件の琴線に触れる出品物が現れた。

それはDMSZHPHYRだ。

f:id:GandhiKhan:20160904195054p:plain

DMSはクリステンソンを激しくショート寄りにしたAUSブランドだと勝手に思い込んでいるが

選択肢としては悪くない。

しかもサイズは6'5でパドルに疲れたオッサンにも優しいと見た。

フィンは付属してないが手持ちに6'と7'があるのでまあ大丈夫だろう。

早速自分的限界値を入札したが早々にひっくり返され暫くは傍観を決め込む。

しかし一つチャンスを見つけたのだ。

それは...

オークションの終了時刻が月曜の深夜零時!

これはですねえ、ライバルが確実に減るって事を意味するのですよ。

出品を重ねてきた身としてはオークション終了時刻というのは物凄く大切な意味を持つ。

それはアクセス数に直結しているからだ。

アクセス数が多い時間帯ほど駆け込み入札が相次ぎ、

終了時間の延長に次ぐ延長で出品者としてはホクホク顔で終わる事が多い。

その逆はもちろんさみしい結果で終わったりする。

という事で現在価格をチラチラチェックしながら日曜の夜寝る寸前に

自宅の屋根から飛び降りる勢いでポチットした。

後は翌朝起きてからのお楽しみってわけで。

 

月曜の朝起きて携帯をチャックするがその結果は...

最終入札価格の1000円プラスで落札!

という事で月曜からの一週間はやり取りを済ませて全裸で待機態勢に入った。

そして土曜から乗り始めたのだが。。。